とべ動物園を応援する写真クラブのブログ

とべ動物園内で写真撮影をしています写真クラブのホームページ管理人ブログです。動物写真を中心にカメラや写真コンテストなどあります。

ホーム > アーカイブ - 2022年06月

株式会社日本写真企画2022年「フォトコン」にて受賞しました。タイトル「大漁」

株式会社日本写真企画2022年「フォトコン」にて受賞しました。タイトル「大漁」




株式会社日本写真企画2022年「フォトコン」にて受賞しました。
ありがとうございます。

[審査員選評]
口いっぱいに魚を頬張った顔がにっこりと笑っているように見える、とてもユニークな作品です。
シャッターチャンスをしっかりとらえた作者の腕前が、お見事ですね。
魚だけでなく、水の形、飛沫を写し止めたことで躍動感が生まれました。


撮影場所 : 愛媛県立とべ動物園・アシカ舎
カメラ : キヤノン EOS-1DX MarkII
レンズ : キヤノン EF300mm F2.8L IS II USM
絞り・F値 : F3.5
シャッタースピード : 1/3200秒
ISO感度 : 800
プリンタ : キヤノン PRO-G1
用紙 : キヤノン 写真用紙光沢プロ




関連記事


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村
[ 2022/06/12 16:47 ] 写真 | トラックバック(-) | コメント(1)

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T 耳をふさがない新感覚リスニングスタイルnearphonesシリーズです。

今回はいつものカメラやレンズとは違い、ワイヤレスイヤホンの紹介です。
なぜ?どうして?と思われる方もいると思いますが撮影会やオンライン授業などで質問を多く頂きました。
先日も撮影会前に使っていいると、生徒のみなさんに聞かれました。
耳掛けタイプは珍しいのかな?(旧型AirPodsと勘違いされたり、エモい?)

ワイヤレスイヤホンと言えば、耳栓のような装着感と密閉感であるカナル型、
開放感のある高音質が楽しめるインナーイヤー型、
ランニング時などに最適で安定感があるネックバンド型などが人気でしょうか?

私の場合は移動中や待ち時間に音楽を聴いたり電話など様々な用途で使用しています。
特に運動会・マラソン大会などのスポーツ競技、お花見や文化祭・結婚式など
イベントで複数のカメラマン、スタッフで撮影分担する時の電話に便利です。
(撮影中にリュックやカバン・ポケットからスマートフォンを出すのがめんどうで・・・)

みなさんは、どのようなワイヤレスイヤホンをお使いでしょうか?



下記はHA‐NP35Tの開封時の写真と最後に性能紹介です。

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T

Galaxy Buds Liveと並べてみました。



ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T


ワイヤレスイヤホン Victor HA‐NP35T


ケースを充電していると、底面にライトが表示されます。




ワイヤレスステレオヘッドセット「HA‐NP35T」は、株式会社JVCケンウッド、
ビクターブランドより、完全ワイヤレスイヤホンの新シリーズnearphones、
本体カラーは、A:ネイビー、B:ブラック、W:ホワイト、2022年発売です。

<主な仕様>
型名 HA‐NP35T
ライバーユニット 口径16mm
通信方式/出力 Bluetooth® 標準規格 Ver.5.1、Power Class 1※4
対応コーデック SBC
対応コンテンツ保護 SCMS-T 方式
イヤホン:最大7時間、 充電ケース:最大10時間(合計:最大17時間)
充電時間※1 イヤホン:約2.5時間、充電ケース:約2時間
質量 イヤホン(片側):約12g、充電ケース:約73g
付属品 充電用USBケーブル、充電ケース








関連記事


にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村
[ 2022/06/12 15:38 ] ブログ | トラックバック(-) | コメント(0)